消費者の外出と購買は、別物?

NO IMAGE

NO67

総務省が毎月発表する消費者物価指数があります。

全国の一般消費者が購入する商品やサービスの価格変動を表す指数ですが、直近では令和3年2月分が3月19日に公表されましたが前年同月比を下回りました。

消費者物価指数は今後の経済を予測する一つだと思いますが、今後はどうなるのでしょうね?

最近ではコロナ疲れもあり、外出する人は増えていますが購買と比例するわけではありません。

私も外出した際にどれくらい消費行動があるのか気にかけています。以前にもお伝えしたように景気は消費者のマインドが直接影響しているという事です。

人々の心に不安がなくなれば同時に景気も回復してくるのではないかと思います。

でも最近のニュースで米投資会社絡みでの三菱UFJ証券ホールディングスや野村ホールディングスの巨額損失が大きな話題になっています。

令和のリーマンにならないように願いたいですね。