G7(主要7か国)で日本だけが・・・

NO IMAGE


日経新聞での記事にありましたが、G7(主要7か国)の2000年から2019年の20年間での平均賃金で日本だけが下がったようです。

記事中にもありましたが、昔は「日本人の給与は高すぎる」と言われたようですが賃金が下がるという事は国際競争力も低下するという事に繋がってしまいます。

理美容業界もサービスの質の向上には、より高い賃金が必要ですね。