給料は下がり続けている

NO IMAGE

今回の選挙戦でもよく耳にする「給料をアップさせる」という公約。

2019年の日本人の平均給料は約436万円。

20年前の1999年は461万円。

この間だけ見ても給料は減り続けています。

これは理美容室経営でも大きな問題です。

長いデフレが続いた現状でどのような客単価アップが可能なのか?

現状の理美容室の客単価では、安定経営は難しいのも事実ですね。