雇調金の特例措置来年3月まで延長

NO IMAGE

雇調金が来年3月まで延長となりました。

21年10月までに4兆7000億円を超えた雇調金、「短期的には雇用崩壊を免れた」と言われてもいます。

雇調金が無ければ失業率は5%を超えリーマンショック時とほほ同水準になったとも言われています。

来年3月以降に失業者が巷にあふれる事も十分考えられるという事ですね。